ガーデニングや日々の生活


by yoshishi4903
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:Roses( 50 )

3連休は・・・

前半,雨・・・(-.-#)
(キャンプに行く予定だったのにー!)
今年はこんな話題ばかり。
庭に出られないうちに,いつのまにかバラは終わってしまい・・・
今日は,久しぶりに青空。
残っていたパーゴラの仕上げと,
無惨な庭のお手入れ
草引き

・・・もっとお庭を楽しみたいよ~~~~ぅ!

終わってしまったバラたち

f0051194_10402424.jpg
クイーン・オブ・スウェーデン

f0051194_10415644.jpg
ジュビリー・セレブレーション

f0051194_10424837.jpg
ジャック・カルティエ

f0051194_10432625.jpg
バレリーナ


今年もアンブリッジ・ローズとピエール・ド・ロンサールにさび病が出始め・・・
でも,昨年のさび王エイブラハム・ダービーを処分したので,それほどひどくなく
病葉を取って,枝の内側の葉をはずしたり,小枝をすかしたりして様子見
このまま拡がりませんように

今年の天候不順で,灰色カビ病も多発
花が蕾のまま腐っていく・・・(号泣)
小さな家庭菜園のミニトマトも,全~然色づかない
今年は野菜の相場あがりそうだなー(溜息)
[PR]
by yoshishi4903 | 2009-07-20 23:35 | Roses

夕暮れ刻のバラ

夕闇が迫る中庭に出てみると,バラが浮き立つように見えるんですよね。
蒼がかかって静物画みたい。

f0051194_1729332.jpg
ピエール・ド・ロンサール
大人気のバラですね。このごろはご近所でも見かけます。

f0051194_17305169.jpg
アンジェラ
この色を正確に撮るのが難しい・・・。
ハニーサックルとともに満開になりました。
甘い香りが漂ってきます^^

f0051194_1732228.jpg
ファンタン・ラトゥール
最小限の剪定しかしていないので,枝垂れて優雅に咲きました*

f0051194_17361390.jpg
ジスライン・ドゥ・フェリゴンド
アーチに這わせているけれど,鉢植えだからなかなか大きくならないな~・・・


ワタシの「バラを選ぶ基準」ですが
まずは耐寒性(北海道ですからね)。
次に耐病性(無農薬なので)。
次に「景色を作れるバラかどうか」
それから香,色や花形・・・ときます。
カタログ買いで思わぬ樹形だったというのが結構ありましたね~(笑)
庭は調和することが大切なので,バラだけが浮いてもダメだと思うんです。
和なら和,洋なら洋で似合うバラがありますしね。
景色としてみたときに視界にしっくりくるとホッとします・・・。
[PR]
by yoshishi4903 | 2009-07-02 17:47 | Roses
一気に咲いてます(^_^;)
暑いんだもん,もぉー。
UPも追いつきません。

とりあえず・・・

f0051194_1861339.jpg
アンブリッジ・ローズ

f0051194_1872561.jpg
バロン・ジロー・ド・ラン

f0051194_1875084.jpg
クラウン・プリンセス・マルガリータ

f0051194_1881350.jpg
ジェフ・ハミルトン

f0051194_1883614.jpg
マダム・ピエール・オジェ

f0051194_189270.jpg
カーディナル・ド・リシュリュー


まだまだ咲いてきています・・・
宿根草も,どわーーーっと(;^_^A アセアセ…
[PR]
by yoshishi4903 | 2009-07-01 18:10 | Roses

活躍中

f0051194_17502579.jpg

♪あーかあーおきいろの~衣装をつーk(。_・☆\ ベキバキ
(年齢詐称)

拙庭のバラの新芽や蕾
1週間ほど前まではアブラムシでびっちりだったのに
だんだんいなくなりました。
代わりに,テントウムシがいっぱい。
ヒラタアブやカゲロウもいっぱい。
みんな,働き者やね~*

庭造りを始めてから,めったなことでは農薬散布はしません。
ビバーナムにはしちゃったけど・・・・涙)
おかげで,放って置いてもこうやって益虫が活躍してくれ
植物が枯れないように守ってくれます。

だから
バラを育てるのを難しいと思ったこと・・・ないんですよね。
寒肥やお礼肥をあげて,日当たり風通しを良くするだけで,
毎年必ず咲いてくれるんだから
これほどお得な植物はないかも。
[PR]
by yoshishi4903 | 2009-06-12 18:03 | Roses

葉巻虫にご用心!

f0051194_12445929.jpg

あなたの大切なバラ,こんな葉っぱがありませんか?

・・・どっかのキャッチコピーみたい(^^ゞ

この葉っぱを開くと,粘る糸の中にちいさな芋虫。
葉巻虫です。
放っておくと次々に葉を巻いて食害するんですよね~。
毎朝バラの見回りをしては,見つけてプチっ!と葉を挟んでいます。
うーん,殺生はいかん・・・。
でも,かわいいバラが~(-.-#)

バラの開花期を狙うかのように現れるバラゾウムシにも困りものですが,
拙庭では見かけたことはほとんどありません。
そろそろチュウレンジもくるな~。
虫との戦いの季節,幕開けです(`Д´)くわっ!
[PR]
by yoshishi4903 | 2009-05-19 12:52 | Roses

真夏のバラ

f0051194_23162760.jpgクイーン・オブ・スウェーデン(ER)

咲かせない方が良いんだと思いつつ、ついつい咲かせてしまっています。
真夏のバラは、やはり本来の咲き方にはなり得ません。
色が薄かったり、花径が小さかったり花がすぐに散ってしまったり。

f0051194_2320535.jpgほら、これでもアンブリッジ・ローズ(ER)。
・・・この姿もワタシは好きですが。
工藤先生のバラ講座で、今年出たシュートには花は咲かせず枝の充実に努めると教わりましたが、四季咲きバラはシュートを切っても切っても蕾がつくんです、先生~~~(泣)

f0051194_23265372.jpgf0051194_23272466.jpg
バレリーナ(Sh)とジェフ・ハミルトン(ER)


さて、そういうわけで枝の処理です。
ブッシュローズの新梢(シュート)の枝先はすでに止めました。
つるバラがまだ伸びてるんです~。
お盆を目途に止めるように、と先生がおっしゃっていたので、返り咲きのバラは週末には止めます・・・。
うーむ、ランブラーはいつ止めましょうね~。

みなさん、通常の施肥は止めましたか?
窒素分のあるものは、すぐにでも取り除いてくださいね。
月末には、越冬用のカリ肥料(根肥)を与え始めなければなりません。
ハイポネックス微粉や化成のカリ単肥などを全量を3回分ほどに分けて、様子を見ながら与えるのが良いのですね。

さてさて、我が家のバラ、夏の疲れが出ているのか、結構黒星病が見られます。
ま、何をするでもなく、病葉をむしるだけなんですけどね。
果たして秋バラは見られるでしょうか・・・。
[PR]
by yoshishi4903 | 2008-08-15 23:10 | Roses
f0051194_1259599.jpg

クレマチス‘ブルーエンジェル’とバラ‘ピエール・ド・ロンサール’


サミット期間につき,仕事中常に,ヘリコプターのけたたましい音が・・・。
ただでさえ,札幌市立病院に近い職場,普段から緊急搬送のヘリがくるとものすごい音なのに,それがずっと&数多く・・・。
ああ,う・る・さ・い~っ!
早くサミット終わってくれないかなぁ(←自分勝手)

f0051194_13182510.jpg

長い間楽しませてくれた‘クラウン・プリンセス・マルガリータ’


さて,待ちに待った雨が昨日からようやく降りました。
・・・んが,時間ごとの降水量は0。
霧雨が降っては止み降っては止み・・・の感じ。
それでも,久しぶりの葉水効果,庭の植物たちはひとごごちついた感じで気持ち良さそう^^
ま・・・この雨で,終盤のバラは痛んでしまうけれど。
今年もそろそろ,バラの季節は終わりを迎えそうです。
[PR]
by yoshishi4903 | 2008-07-08 12:57 | Roses

雨が降りません

f0051194_12435120.jpg

バラはどんどん咲いているけれど,ここ数日,雨がほとんど降りません。
お湿り程度にさっと降ったのが一度あっただけ・・・
開花期の水不足にはちょっと困ってしまうけれど,花が雨で痛まないのはとっても嬉しい^^
朝晩の気温も肌寒いほどまで下がるので,花が長持ちするのもありがたい。
でもちょっと・・・土がパッサパサなので,お風呂の残り水を汲みだして撒きました。

f0051194_1247458.jpg

リシュリュー卿の団子三兄弟♪
[PR]
by yoshishi4903 | 2008-07-02 12:43 | Roses

さび病,その後

f0051194_15553681.jpg少し前に,さび病で処分を検討中と言っていたアブラハム・ダービー・・・
脅かしたからか(?),現在はさび病が拡がっていないのです。
薬も撒いてないのに,なんで?
(やっぱり脅かしたからでしょ・笑)
昨年は,オレンジの点がどんどん増えて,葉っぱ全体がオレンジの粉に覆われていたのに,今年はぽつぽつと出たオレンジの点が,黒く変色して粉を吹かなくなりました。
他のバラにも症状が出ていたのですが,そちらも病葉を取ったらそれっきり出なくなりました。
はて・・・?

f0051194_164036.jpgさび病が発生してからやったことと言えば,稲藁で株元をマルチングしたこと。
これが効いたの?
確かに,「現代農業」では,きゅうりのうどん粉病防止に稲藁マルチが効果的,と書いていたけれど,バラのさび病にも効いたかどうかはわからないし・・・。
でも,稲藁には善玉菌がたくさんついていることも間違いないのだけれど。
このままコントロールできると良いなぁ・・・。

今年も良いお色のバロン・ジロー・ド・ラン
朝,ウッドデッキに出ると,バラの香りがふわっと立ちこめてうっとり~♡
[PR]
by yoshishi4903 | 2008-06-23 12:54 | Roses

次々咲いています

f0051194_22334613.jpg

マダム・ピエール・オジェ
大好きな大好きなバラ。
一時すごく調子が悪くて、もうだめかもとあきらめるくらいなら・・・と
真夏に掘り上げるという暴挙に。
でも、復活して、ベーサルをびゅーんと伸ばしてくれました。
またこの素敵な花に逢えて嬉しい・・・*

f0051194_22372957.jpg

この子は祖母の形見のバラ。
ノバラに近いのだろうなぁ・・・
ミニバラが寒さで逝ってしまう我が家の庭にあって、毎年元気な姿を見せてくれます。
しかも、ほぼ無肥料・・・(汗)
地植えにすると大きくなるはずだったなぁ~。

f0051194_22412634.jpg

この子はもう一息☆
クラウン・プリンセス・マルガリータ

[PR]
by yoshishi4903 | 2008-06-20 22:42 | Roses